念願の旅行では、リビドーロゼの助けを借りまーす

まさしさんとの交際は順調に四か月目に入りました。

まさしさんの紳士的なところがとても好き。

彼は周りに人がいても、いなくても、同じように私に優しく接してくれる。

よく、結婚するなら親友にしたい相手を選べっていうけど、まさしさんはまさにそういう感じ。

そろそろもう少し関係を進展させたいところ。

そして、そして!先週のデートでは嬉しいアイデアが持ち上がった。

それは!今度のゴールデンウィークに実行する、念願の一泊旅行の計画なのだ~!

ぎゃー!!!嬉しいよー!!!!

行く先は箱根に決定したのだが、往復を運転するのは私なのです。

箱根、往路復路って、駅伝か! 笑

まさしさんは運転ができないのだけど、彼女の安全安心な運転に人柄を感じて惹かれました、という殿方の意見は実はよく聞くので、がんばりたいな。

この旅行が決定してから買った籐製のバスケットに、サンドウィッチを手作りして、迎えに行くのです。

このサンドウィッチは、ランチではなく、朝食なのです。

さてさて、車内の時間は貴重ですよ~。

秘策はベタな手作りモーニングだけではありません!

奥の手として、リビドーロゼも買っちゃいました!

この香りって、爽やかで大好きだし、落ち着く。

明日届くのだけど、車の中で、かすかに、かすかに漂うように、つけて行きたいと思っているのです。

彼に乗ってもらうにあたって、車の中を清潔にするのは鉄板なんだけど、よくある車用の香水って、ちょっと、私の中では遊んでる人ってイメージなんだよなあ。

車用はどうしても匂いがきついのが多いよね。

その点、リビドーロゼは控えめで、気持ちが明るくなる。」

香りは下から上に漂うらしいから、朝一でお風呂に入ったら、踵にこの「ABCコロン」を付けて出かけるべし!

はたして、彼は気づいてくるでしょうか~。

とってもとっても楽しみだなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です