お肌の状態によって違うスキンケア

肌は毎日、日によって状態が違います。

朝起きたら肌を触ってみます。乾燥してるかな、脂が多いかな、目元のしわが気になる、しみが大きくなったかな等・・

乾燥が気になる時はまず洗顔してから電子レンジでホットタオルを作りしばらく10秒くらい顔に当てます。そしてすぐにしっとりめの化粧水、もう一度化粧水、乳液、クリームの順で塗ります。

脂が気になる時は、洗顔してからTゾーンにサッパリめの化粧水、乳液をUゾーンにしっとりめの化粧水、乳液、クリームを塗ります。別の乳液でもいい。

実はクレンジングの後にはととのうみすとというスプレー式の洗顔を使っていて、とても気に入っています。

シミが気になる時は、化粧水、気になる所にシミのクリームを塗り、ラップを貼ります。そして周りに乳液、クリームを塗ります。ラップは五分ほどではがします。

しわが気になる時は、化粧水、しわにいいとされるクリーム、塗り方もあります。乳液、クリームを塗ります。

夏はさっぱりめの化粧水にして乳液もさっぱりめでべたつきを抑えます。クリームも塗り乾燥を防ぎます。

冬は、超しっとりめの化粧水、乳液、たっぷりのクリームでしっかり蓋をして水分を逃がさないようにします。その後にもう一度化粧水から塗りなおすこともあります。

10代の頃はニキビがひどかったので色々試しました。

エステに行きそこの化粧品を使ってみたり、高い化粧品を買ってみたり・・

やはり、その時その時の肌に合わせて化粧水、乳液を変えると少しずつよくなりました。

大事なのは、絶対に保湿です!
しっかりクリームまで塗る事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です